with the earth

社会人3年目のb'boy2人による【ありふれた日常の楽しさを加速させる】ブログです。

with the earth

とりあえず更新

皆さま

 

お久しぶりです。

私、アオニーは商社からitベンチャーへと転職しました(新卒から2年足らず)

 

やっぱ、色んな人に止められたし、一ヶ月も休みを貰って考えて考えて考えて・・・。

 

でも、答えが出ずモヤモヤしてましたねぇ。

まぁ、要は、果てしなく定年という名のゴールまでマラソンするor誰もが描く理想の生活送るための一歩踏み出すかってやつ←これにはゴールがある、それも具体的にこうなりたいってゆうゴールが。

 

じゃ、若いうちに沢山失敗してでも、バカにされてでも、七転八倒してでもチャレンジしてみようと思ったわけ。

 

それは、母親からのある一言がきっかけ。

 

「なんとかなるさ」

 

この一言って、とっても良い言葉だと思う。

勿論それには、沢山努力して来た人、今がすげぇ嫌で、それでもがむしゃらに毎日藻搔いてる人。

 

でも、どんなことがあろうと、何とかなるし

明日は来るってそんな言葉を母親に言われた時、正直、ハッとさせられた。

 

商社辞めるって決めた時も、あー終わりだっーって思ったし、自分のやりたいこと実現させるために必要な知識、経験、スキルを最速で吸収出来そうなスタートアップに入社(かなり聞こえは良い)したものの、かなり内心、もー大手には入れねぇのかぁーってのも思ってたw

 

でも、自分達の倍生きて、倍失敗積み重ねて来た母親の「なんとかなるさ」ってゆう言葉を片隅に、ベンチャーってゆう、いつ何がどうなるか分からないような会社にも関わらず、これまで感じらなかったワクワクを毎日感じながら働くことができてるw

 

その結果、入社後わずか半年で、国内大手だけじゃなくて、新卒の時遠い憧れだった外資系からも、数えきれない会社からオファーが毎日舞い込んでくるようになった。

 

だから、私は、やっぱり自分が一番良いパフォーマンスを出来る環境で働いてみることって、メチャクチャ大事だって皆さんにも伝えたい。

 

自分の思うままにやってみたら良い。

なんとかなる。

だって、得意なこと、好きなことやるんだから

自ずと、どんな形でも結果はついてくる。

私の場合は、会社の利益にそこまで繋がってないものの、こんな24歳(2社経験)でもまだまだ夢ある会社からのオファー貰えてます。

市場価値が尋常じゃないスピードで上がった。

 

でも、今がとっても楽しくて、どんなことが出来るのか、自分ならどんなことを形に出来るのか。そんなドキドキワクワクな毎日があるから、条件が良くてもそう簡単には飛びつかな歌なりましたw

 

 

みんな好きなこと、やりたいこと、実現したい夢あるなら、やるだけやってみれば良いと思う。そう、結論「なんとかなる」。

 

ってゆうダラダラした文章。

 

また、今後整理していきますw