with the earth

社会人3年目のb'boy2人による【ありふれた日常の楽しさを加速させる】ブログです。

with the earth

選択について

皆さん(´・_・`)

 

こんばんわ^ ^

 

アオニーでございます。

今日のお題は「選択」でいこうと思います。

 

商社マン時代の私は、お金と名声のみが全てでしたので、「海外駐在、出世、重役になってやるぜ!!」みたいな野心がありました。

→ほぼモテたいだけ。

モテたい=ブレイクダンス

モテたい=大学卒

モテたい=商社マン

モテたい=年収1000万以上(28歳あたり)

 

上記の通り、不埒な人間でございます。

 

しかし!!!!!

 

人間って矛盾だらけですよねw

「いつか!俺だって!起業とか!そーゆうのして、好きなことして生きてやるぜ!!」ってゆう逆説的な野心も備えていました。

 

モテたい=起業家

モテたい=年収1000万以上(26歳目安)

モテたい=イケイケ腕時計、イケイケ車

 

みたいなwww

 

まぁ、そんなこんなで、

私の大きな選択第一弾は、ベンチャーへの転職だったわけです。

 

----------------------------------------------------------------

そんなモテたいを胸に、中間地点だと考えていた社会人三年目を迎えた今。

 

自分の成し遂げたかった目標を再確認。

 

それは「人が選択肢を広げれる環境を、土台を築きあげること。きっかけを作っていくこと。」ズバリこれだと再確認出来ました。

 

まぁこれについては、母子家庭とか、幼少期かなり貧乏だったとか、学生時代のダンスサークル立ち上げとかが原体験になっているかなと。

 

「1人でも多くの人にきっかけを提供していきたい!!」

 

とゆうのが、私の24年間、右葉曲折した経験の中で、見出した解です。

まぁまた変わるのかもしれませんが。

 

 

そして

自分は今あるベンチャー企業内で、その目標を実現出来るかもしれない学生用のサービスに携わっています。

 

私はど田舎出身のため、人一倍目立ちたがりの

人一倍世間知らずです。でも、「〇〇したら痛いと思われるのが嫌だから、△△しない」みたいな、自分の選択肢を自分から狭める選択だけはしないで頂きたい。(周囲の目ばっか気にして俳優に踏み切れなかったことが影響していると思われるww)

 

大勢に刺さらなくても、人一人に刺されば、それは人から認められたということです。

 

だから、スポーツ、音楽、演技、研究、ビジネス、健康、芸術、エンタメ、なんでも今は気軽に発信できる時代なのだから、やってみて欲しい。

 

それが実らなかったとしても、それは必ず貴方にとって、何か気付きや学びを与えてくれる経験です。

 

だから、下手くそでも何でもやってみて、期間を決めて全力でやり続けてみてください。

 

結果が出れば、やる前の自分には見えなかった景色が見えてくるはずです。

 

結果が出なければ、見たかった景色を見るためのヒントが得られます。

 

諦めようが、継続しようがそれは選択です。

 

人生人それぞれです。

 

だから、悲観することも、悦に浸るのも人それぞれです。

 

私の選んだ選択は、後悔しないように、

あらゆる可能性に目を向けて、行動していくとゆうこと。

 

以上