with the earth

社会人3年目のb'boy2人による【ありふれた日常の楽しさを加速させる】ブログです。

with the earth

愛媛県の腐ったストリートダンス環境を変えるために、クラウドファンディングやってみることにした

愛媛県はストリートダンスを始めるための環境が整って無さ過ぎる。ハッキリ言って、このままだと、一生愛媛県内でストリートダンス自体、日の目を見ることはないと思ってます。

 

その理由は過去記事を見て頂ければ分かるように、愛媛県でストリートダンスを始めるには、たった2つの入り口しか無いから。

  1. 身内感満載の生徒が多数いるダンススタジオに、お金を払って通う
  2. 踊り慣れているストリートダンサーが跋扈するストリートで細々と踊ってみる

 

 

www.now-sense.com

 


 

こんなんじゃ、出来心や思いつきでダンスをしてみたいと思ってもハードルが高くて断念してしまいそうですよね。

 

本来ダンスってこの出来心とか思いつきで始められる楽しいものです。理由は、他のスポーツや競技と違い、音楽さえあれば1人でも気軽に踊り始められるからです。

サッカーや野球だと、道具だけでなく人数も必要だから、思いつきでやるには、ちょっとしんどいですよね。(部活とかだと辞めても、気まずくなるしw)

 

ダンスは道具も人数も必要ありません、自分の体一つあれば踊ることが出来る!なんて素晴らしい!(協調性の欠片も無いあおにーにはピッタリ!)

 

ですから、ダンスはやってみたいと思った時に、他のスポーツ以上に気軽に始められるものであるべきです!

 

f:id:gototoshiyuki5:20181106232205j:plain

 

しかし、愛媛県では経験者が気軽に踊る場所すらほとんど無い。なんじゃこれは。鬼畜すぎる。

 

そこで、おあにーは思いつきました。じゃあ俺が環境整備すればよくね?

 

実は、あおにーは大学時代にも、自分の通っていた大学のキャンパスで自分が気持ち良く踊るためにダンスサークルを立ち上げたことがあります。最終それが誰かのためになっていくということも活動の中で知りました。私が、立ち上げたときはたった数人だった弱小ダンスサークルが今や、100人以上いるらしく、おおにーもびっくりです。

 


TSDC ダンスパフォーマンス・Kansai University school festival dance performance

 

また、あおにーはこの経験で大変貴重な学びを得たと思っています。それは、「自分と同じような境遇の誰かのために環境を作っておく」ということが、あおにーの力を最も発揮できるフィールドなんだということ。

 

今回、珍しくやる気を出したのも、自分のように気軽に踊れる場所を求めている誰かのために、環境を作って、その人を幸せにしたいからなんだと思います。ポエムではありません。がちですw

 

ということで、あおにーは準備が出来次第、今流行のクラウドファンディングを活用して、会員制の無料で踊れるダンススタジオを作ろう思う。

 

そして、愛媛県でダンスをしたいとくすぶっている奴らが、思いつきでダンスを始められる環境を作ろうと思います。

 

やりたいと思ったことはやる、収益化なんぞ後で考えてどうにかしてやります。

乞うご期待あれ。