with the earth

社会人3年目のb'boy2人による【ありふれた日常の楽しさを加速させる】ブログです。

with the earth

ダンスで鍛えられる3つの資質 

ダンスしてる人って、どんなイメージですか?

アグレッシブな人、ちょっと癖がある人、独特なオーラ持ってる人って色んな人が多いと思うんですが、今回おおにーが「ダンサーってこういう人多いよね」を自分なりにまとめてみました。

f:id:gototoshiyuki5:20181114030308j:plain

 

 

ダンサーに多い3つの特徴

あおにーの周囲にいるダンサーには、非常にアグレッシブな人が多いです。

でも、何故こんなにもダンサーにはアグレッシブな奴が多いんだろう。

 

f:id:gototoshiyuki5:20181114030120j:plain

 

そして、ある3つの特徴を持った人がダンサーには多いということに気が付きました。

  1. マイペース
  2. 常に自分の意見を持っている
  3. お金よりもハッピーを重視する

ダンサーは、1~3の特徴を持った人が多いと気が付いたので、何故そういう人が多いのかも考えてみた。

すると、それぞれの素養はダンスをしていれば自ずと磨かれていくということが分かりました。

ダンス文化が3つの特徴を強化する

  1. マイペース
    →ダンスでは個性を評価されるため、他の人と比べても意味がないと分かっていくことで磨かれる

  2. 常に自分の意見を持っている
    個性的なダンサーの評価が高いため、自分も個性を磨いていくために自分独自のスタイルを確立していくことで磨かれる

  3. 何よりもハッピーを重視する
    →周囲のダンサーも自分を持っている人が多く、彼らは人生エンジョイしているように見えるため、無意識に自分もそうなろうとしていくから。

f:id:gototoshiyuki5:20181114030236j:plain

これらの理由から、ダンサーは圧倒的に自分が確立されている人が多いため、周囲から見るとアグレッシブに見えたり、少し癖があるように見えたりもします。

結論:ダンスすれば圧倒的に自分を確立することが出来る

f:id:gototoshiyuki5:20181114030249j:plain

影薄いよねとか、印象薄いよねって言われる人は、是非ダンスをして手っ取り早く自分を確立して、周囲の見る目を変えてやりましょう!!