with the earth

社会人3年目のb'boy2人による【ありふれた日常の楽しさを加速させる】ブログです。

with the earth

はあちゅうの"「自分」を仕事にする生き方"がゆとりの僕にくれたヒント

はあちゅうの"「自分」を仕事にする生き方"がゆとりの僕にくれたヒント

www.gentosha.co.jp

「変人という才能そのものを作品にしていける」

まいど!変人の王あおにーです!

今回は、はあちゅう"「自分」を仕事にする生き方"がゆとりの僕に与えてくれたヒントをテーマにしてみました。

考え方が特殊=特技になりうる

f:id:gototoshiyuki5:20190120222947j:plain

はあちゅう"「自分」を仕事にする生き方"を読んで、ゆとりの僕に一番刺さった言葉です。

僕は、昔から変人だ変人だと周りから、言われてきたので、自分の変人さを笑いに変えて友達を作ってきたつもりです笑

というのも、過度に頭がおかしいと言われるような発言をしてみたり、バグってる!って言われる言動で周囲を笑わせてみたり……。

印象に残るフレーズは既に希望として持っていた自分の本音

f:id:gototoshiyuki5:20190120223209j:plain

今回僕は、初めて本を読みながら印象的な言葉をそのままメモしてみたんですが、分かったことが1つあります。それは、印象に残ったフレーズって、既に希望や理想として自分が持っていた本音(本当の自分の気持ち)ということです。

考え方が特殊なことは自覚が凄くあったので、それを武器にして友達を作ってきた僕は、僕自身が売り物にならないかなって常に考えてました。僕は、小さい頃から映画が好きだったので、長らく俳優になって自分を売りたいって思っていたこともあります。

でも、俳優になるなんて無理だよ今更って周りからボロカス言われて諦めてしまったわけですが、自分という頭のおかしな子を売り込むことは諦めなくていいんだ!って思うことができました^ ^

自分がどんな人間で、どんなことがしたいのかを常に言えるようにしておくこと

f:id:gototoshiyuki5:20190120224632j:plain

これは印象に残ったことというより、考え方が特殊であることを武器にするってゆうテーマの延長で、自分が今考えるべきことだなと思ったフレーズです。自分がどんな人間で、どんなことがしたいのかを常に言えるようにしておく。

ハッとさせられましたね。あれ、俺もう25歳になろうとしてるのに、候補がありすぎてまとまらねぇ笑なんてダサい人生だ!笑

だから、今回は考えて言語化までしてみました。まぁ今後どんどん変わることもあると思いますが。

生きてるだけで儲かる変人になろうとしている者

f:id:gototoshiyuki5:20190120224911j:plain
僕は、変人な自分を周りに見て欲しい。そして、僕自身が売り物になりたい。もう口を開くだけで、お金がもらえる。好き勝手生きてること、そのものがお金に変わる。そんな人になるってのを夢として持っている変人。

変人というマイノリティをガンガンドヤ顔で出す人だらけの世の中を作る

f:id:gototoshiyuki5:20190120225237j:plain
そして、僕がどんな社会を実現していきたいのかというと、変人というマイノリティをガンガンドヤ顔で出す人だらけの世の中を使っていきたい!

世の中には、マイノリティであることに劣等感や不安を抱いてる人がめちゃくちゃいると思う。だけど、僕が知ってる限り、彼らの言動とか主張ってキラリと光る面白いものがある。だから、そーゆう変人というマイノリティがエンタメ化すれば良いなぁ。って思ってます笑

マイノリティな人達ってコアなところで繋がれるし、自分みたいな変人を受け入れてくれる変人にもっともっと出会っていきたい。

f:id:gototoshiyuki5:20190120231635j:plain

ゆとり世代の皆さん、はあちゅうの"「自分」を仕事にする生き方"是非読んでみてください^ ^

そこには、気づきが沢山あるはずです。そして、それを実践していくためのきっかけを得られる超良い本です。

 

以上