with the earth

社会人3年目のb'boy2人による【ありふれた日常の楽しさを加速させる】ブログです。

with the earth

ハングリー精神旺盛なブロガーのお供"FAIRY TAIL"作業用BGM

ハングリー精神旺盛なブロガーのお供"FAIRY TAIL"作業用BGM

www.youtube.com

「少年漫画の挿入歌を聞けば、君は物語の主人公として音を味方に快進撃で勝利を掴める」

どうも、BGM大好きっ子あおにーです。

今回は、ハングリー精神旺盛なブロガーの強力な助っ人になってくれる作業用BGMをご紹介。

 PV数を上げたい奴は音を味方にしろ

f:id:gototoshiyuki5:20190126170216j:plain

ブロガーであれば知っておくべき基本だと思いますが、ブログでPV数を上げるための正攻法はただ一つだけです。

それは、とにかく記事を書きまくるという事です。

そして、限られた時間の中で、出来るだけ多くの記事を書くためには、自分自身がノリに乗っていて次々に書きたい内容が頭に浮かんでくるっていう状態を意識的に作ることが重要です。

そんないわゆるブロガーゾーン状態(超集中モード)に入るためには、音の力を借りることが最適だと私は思います。

"聴きながら"作業=集中力と記憶力を同時に高める最強アウトインプット術

f:id:gototoshiyuki5:20190126172355j:plain

昔から、親や先生から"ながら勉強"(○○しながら勉強すること)ってダメなことだって言われませんでしたか?

勉強効率を落としてしまうとか、記憶が定着するのを邪魔するなんて言われていますが、専門家Chirs Boyd Brewer氏は、著書『Music and Learning(音楽と学習)』の中で以下のように述べています。

「授業中または新しいコンセプトを学んでいる時に音楽を流すという、積極的な学習経験では、音楽は学習活動のためのある種サウンドトラックとしての効果が得られます。サウンドトラックには、身体的または感情的に、情報に対する人間の関心を高める効果があります。また音楽による集中力増加により、語彙や本などにさらに没頭することも。情報がリズム、そして音楽的要素による旋律に結びつけられることで、学習内容を思い出すきっかけになるのです」

 

さらにスタンフォード大学が2007年に実施した研究によると、音楽は学習能力だけでなく、集中力も高めることが判明しました。研究を指揮した精神行動科学のVinod Menon助教授は、以下のように述べています。

「たとえばコンサートのような状況では、個人が注意をさまよわせながら1つの音楽を聴きます。しかし、音楽の動きの間では彼らの注意力は惹きつけられます。音の動きの中にある旋律の変化に対応し、人間の脳内の状況を劇的に変えることが、理想的な学習環境を作り出しているのです」

つまり

メロディや音の微妙な変化をリスナーが感知するように、周囲環境への集中力も自然と増加していく、ということのようです。

引用元:TABI LABO"音楽を聞きながら作業をすると、記憶力・集中力が上がる(米研究)"

 ハングリー精神の強いブロガーは"FAIRY TAIL"作業用BGM聴いて記事執筆ゾーンに入れ

www.youtube.com

ここでいうハングリー精神の強いブロガーというのは、「俺は大金持ちになってやる!」とか「ブロガーとして売れてモテモテになってやる!」という野望を持ったブロガーを指します。

少年漫画のBGMって、モチベーションに緩急を持たせて作業効率を上げるのにもってこいなんです。

少年漫画系の主人公って1つの目標、目的を達成するために常に全速力で山あり谷ありな修羅場を潜り抜けていくわけです。

その物語に散りばめられたBGM達には、物語の背景を想像させてくれる強い力があります。

f:id:gototoshiyuki5:20190126173817j:plain

ハングリー精神の強いブロガーの皆様は、今回ご紹介した"FAIRY TAIL"作業用BGMを聴きながら、上手に喜怒哀楽を切り替えていき、主人公になったつもりで、記事を書きまくってみてください。

 

以上